FXのトレードするときに、誰もが使う

”インジケーター”

 

インジケーターとは、英語で表示という意味です。

このインジケーターというものを使うことで

トレードのポイントを掴んでいくことが出来ます。

 

簡単に言えば その場の状況を示すもの。

といった方が分かりやすいですね^^

 

▼よくこんなチャートを見かけませんか?▼

 

これは、ボリンジャーバンドというテクニカル指標です。

 

使い方さえマスターしてしまえば

本当にスムーズにエントリー・決済ポイントが明確に分かるようになります。

 

 インジケーターについて詳しい使い方などは

次回ご説明しますね。