横綱FX過去10年間にわたりプラス収支 

果たして今後も継続して稼いでいけるのか?

 

■ 横綱FXはこんな特徴があります。 

横綱FX特徴

 

横綱はFX完全自動売買ソフト。

システムの主な特徴は、

アジア時間帯に狙いを定めたスキャルピング。

決まった時間帯に狙い定めることで着実に利益を積み上げて行けます。

 

横綱FXがドローダウンが小さいその理由とは?

 

このシステムは、2時間~最大6時間の間でトレードを行います。

平均ポジション保有時間が短い為、戻りも少なく、

有意性の高い損切りが行えます。

(買い、売りの切り替えが物凄く上手い。しかも完全自動)

 

また、8通貨同時にポートフォリオを組む事も可能で

リスク分散も徹底しております。

 

横綱FXの主な特徴は

とにかく短時間に狙いを定めることで、リスクも上手く回避してくれます。

ドローダウンもかなり低めです。

 

横綱FXのこれまでの実績

過去10年間の横綱FXのバックテストの結果

 

勝率 85.20・・・とかなりの実績結果が出ております。

 

今後も継続的に利益を積み上げて行けるのか?

その答えは「現在の実績」にあります。

 

つまり、過去の実績ばかりではなく、

今現在も勝ち続けられるものでなくてはなりません。

ここで「横綱FXの最近の検証・実績」の一部を公開します。

横綱FX最新の実績

※実際の今現在のデーターはこちらから確認出来ます。

 

5分おきにリアルデーターが更新されます。

 

勝てるFX自動ソフトの3つの特徴

 世の中には、様々なFX自動売買システムが存在しますが、EA(自動売買)を選択する上で、

重視する点はこの3つです。

 

 長期バックテスト最低10年1万回以上の実績を持つソフト

 スプレッドに左右されないシステムであるいこと

 現在の成績とバックテストの相違が無いこと

 

複数通貨対応、ドローダウンも極限に抑えるように設計されてますので

初心者の方にとってもこの「横綱FX」は、最大の武器となるかもしれません。

 

⇒横綱FXの詳細はこちら